ニートの私に「奇跡のご褒美」が舞い降りてきた

ニートの私に「奇跡のご褒美」が舞い降りてきた

こんにちは!愛です。

日本出国まで残り22日になりました。

相変わらずニートのわたしですが、毎日なにもやることがないとゆうのが嫌いな性格なので、なにかと用事を作って外出するようにしています。

今日なんて、トラックがバンバン通る地面の悪い道路をママチャリで突っ走って、家から少し離れた大きい図書館に行ったわけですよ。

インド行くまでちょっとでも勉強しようと思って。

そしたらまさかの休館日!えええええ!

月曜日やったらわかる、許せる。

でもなんで木曜日が休みやねん。

ううぅ、せっかくせっかくインドのためにゲットした新品のバックパックにMacbook入れて勉強する気満々で外出てきたのに。

northface-backpack
インドの相棒になる子

大型トラックの排気ガス吸いながら、秋の太陽ガンガン浴びてここまで来たのに…!!!

こんな仕打ちったらないわ〜(泣)

でも、その休館してた図書館の前に運良くスターバックスがありまして、人生初めてスタバでMacbookをひろげて今このブログ書いてるねん(・∀・)

今までやったことないことするのってドキドキして楽しいね(単純)

スタバって友達と会話するところやと思ってたから、テスト勉強してる学生とか、パソコンいじってる兄ちゃんとか見て「なんで家でやらんねやろ」って不思議に思ってたけど、今ならわかるぜ。

家だとマジで集中できないんだよね。

絶賛ニートで実家にお世話になってる私は今になってこの人達の気持ちがわかる。

実家での自分の空間なんて風呂のオケかトイレぐらいやもん。

あーもう!まためっちゃ話それてしまった!

今日はタイトルにある「急にご褒美が舞い降りてきた」のことを書きたかったの!

じゃん!これを見てほしいのです!

cataloggift

前のブログで紹介したブランド買取の「なんぼや」さんから、カタログギフトが贈られてきたんです!!!

一人暮らししてたマンションを退去するときに、今まで集めたブランド物を思い切って手放したんです。

わたしは普通に宅配買取してもらっただけでこんなキャンペーンがある事は全く知らなかったんですが、売却した時点で勝手にエントリーされて、さらに当選までしちゃったみたいでもうびっくり仰天です。

しかもこのカタログギフト、売却したときに登録していた前の住所に送られてたから、普通なら前のマンションに配達されて「誰も住んでないないやん!」ってなるところやったのに、クロネコヤマトメンバーズに登録してたおかげで、住所が違っても「お荷物ありますよ!」ってヤマトさんからお知らせが来て実家で奇跡的に受け取れたの!神

もし、なんぼやさんが佐川急便やゆうパックで出荷してたら、このご褒美は私の元へやって来なかったって考えるとマジで凄くないですか??神

だから余計サプライズで嬉しかったねん!

で、私がカタログギフトから選んだのはマッサージ60分コース!!!笑

ずっとずっと行きたいと思ってたの!!!

だってよく考えてみたらこの3か月は、、、

レオちゃんの介護生活とお別れ → 悲しみに暮れる → 弾丸旅① → 弾丸旅② → 心境の変化 → 留学準備 → 自分の引っ越し → 母親の引っ越しの手伝いやトラブル → 父親宅に居候&ストレス

と今文字にして振り返ってみても壮絶で体が悲鳴をあげててさ。

全身に謎の赤い斑点が出てきて終いには風邪もひくし、風邪が治ったら次は倒れるくらいの生理痛に襲われるし。。。

わたしね、今までずっと人並み以上に体が強いと思ってたの。

親も兄弟も昔はすごい体強かったから、わたしも絶対そうやって思ってた。

でもねそれは違ったみたいで、今まで気持ちでカバーしてきただけやった。

この短期間に起きた環境や心境の変化の中で自分を観察してきて、自分がどれだけ強くないかって事がわかった。

体が弱くなるのは気持ちから始まるってことがすごくよくわかった。

だから今ね、すっごい自分自身に愛を注いでる。

今回こうやってカタログギフトがわたしの知らぬところで勝手に当選してマッサージとゆうギフトになって舞い降りてきたことを、勝手に自分へのご褒美だって思ったとゆうお話でした(・∀・)

なんぼやさん、ありがとうございます!

(つづく)

About Me

AI
名前や概念に囚われず、ただ在るがままで良いんじゃないかというところに行きつき「名もなき旅」というブログにしました。地球を気ままに旅しながら出逢った経験と培った想い、雑多な社会の中で見つけた揺るぎなきものを中心に、わりと深く丁寧に描き留めてます。自己紹介ページは特に設けてませんが「宇宙人・イルカ・小惑星みたいな子」と呼ばれることが多い人間です。皆様のハートに何か温かいものが届いたら幸せでごじゃる。
Follow :