日本人だらけの環境で勉強しても英語力なんて伸びないよね

日本人だらけの環境で勉強しても英語力なんて伸びないよね

こんばんは、愛です。

暑いイメージしかなかったインドも朝晩はかなり冷えるようになってきました。

太陽が隠れているときは油断するとすぐに風邪をひきそうなくらい冷え込みます。

えっと、今日でインドにきて24日が経ちました。

24日間住んでみた感想はね、、、

こんなに楽しくて居心地の良い国だと思わなかった。

出逢う人、たまたま訪れた環境、季節など色んな条件が揃っての、今のわたしの率直な感想。

日本を出発する前、インドをあんなに警戒していた自分が少し懐かしい。

人間の「慣れ」とゆうポテンシャルはすごいですね。

さて、次は最大の目的である語学力の現状。

あくまでも自己判定だけど、ほんのほんのほんの少ししか伸びてません。

日本にいるときからもともと知っていた簡単な会話のセンテンスに毎日2〜3個づつ微妙に増えていくボギャブラリーを足しただけのジャパニーズイングリッシュ。

夜に2〜3時間自習して覚えた単語や文章も翌朝になれば半分以上忘れちゃう。

今のわたしは日常会話のゆるーい会話のキャッチボールすらできません。

一番の原因はもちろんわたしの努力不足。

あとは今いる学校では英語を話す機会がなさすぎる。

周りに日本人が多すぎる。

授業が終われば日本語でわいわいフィードバック
ランチタイムも日本語
ディナーも日本語
休日も日本語

日本人といるだけで日本と同じように生活ができる。

わからないことを確実に聞けて意思疎通も簡単にできてしまう。

それはすっごい楽なことだけど英語学習にとってはネックにもなっているのが現状。

ここの学校の先生達のレベルは中の上だと思う。

半数以上の先生が質のある授業をしてくれていると思う。

最大でも3人とゆう少人数制クラスなのもすごく魅力的。

それなのに語学力が伸びないのは、授業以外の日常で英語を使う機会が極端に少ないからだと感じる。

このあいだ、高校生のときにアメリカに渡って5年間留学したトリリンガルの人から話を聞いたんだけどやっぱり「英語しか話せない・使えない環境を自分で作らないとダメだ」って言ってた。

その人もアメリカ留学がはじまった最初はアジア人とばかり過ごしていたそう。

でもある日「これではダメだ」と思いはじめ、勇気を出してネイティブのグループに入っていくようになってから語学力がグンと伸びたそうだ。

今自分もその悩みのど真ん中にいるから本当にその人の言ってることは間違いないと思う。

日本語を使えない環境に行かなきゃ。

わたしはあと2ヶ月しかインドにいれないからここでよく考えなきゃ。

幸い、まだ学費を全額支払ってないから来月からスクールを変えることもできる。

今いる学校の先生もスクールメイトも好きになってしまった手前そうなると色々やりにくいことはでてくるけど。

それ以外にも実はね、、、

インドが意外にも楽しくて治安も悪くないことから、行きたいところややりたいことが溢れてきて、、、

今、インド中を周ることばっかり考えてる。

あそこにも行きたい、だったらここにも行きたいって。

わたし本当に最低だよね??

このままじゃなにも身につけられないまま日本に帰国するハメになる。

日に日に貯金残高は減っていくばかりだしね。

ほんでここでわたしの悪いクセ。

ぜんぶ悪い方向に考えちゃって、やる前から全てを失敗だと思い込んでしまう。

まだ終わってないのに!

今ここに、目の前にあるもの、今できることをちゃんとやろう。

よく考えたら7ヶ月で英語がペラペラになって、プログラミングもできるようになって、どんな企業でも働けるくらいの優秀な人間になんてだれがなれるってゆうの?

今すごい人だって、一時間、一日、一週間、一ヶ月とコツコツコツコツ絶対やってきたんだ!!!

わたしはいつでも結果をすぐに求めすぎてる、これ本当に悪いクセ。

コツコツコツコツちゃんとやろう。
納得できるまで飛ばさずにちゃんと向き合おう。
あ〜忘れてた。
頑張るってきっとこうゆうことだ。

わかりもしない先のことに不安にならないで、今!!!!

ちゃんと「今」を頑張って「今」を楽しく生きよう。

なんか自己完結しちゃった、すっきり。

赤ちゃんがカタコトの言葉を覚えて話し始めるのだって生まれてから1年以上かかるんだもん。

3ヶ月のインド留学で英語ペラペラになれるほうがおかしい!(考え方あますぎる?!)

わたしはね、ただめちゃくちゃ英語がしゃべりたいんだ。

めちゃくちゃペラペラしゃべりたい。

相手に自分が想ってることを間違いなく伝えたい。

関西人ならではのジョークとかかましながら、その国や、その外国人に受けるジョークなんかの言い方もマスターしたい。

出逢った外国人のその人のキャラクターや考え方をその人ならではの表現でちゃんと聞き取りたい。

わたしやっぱり外国が大好きだよ、ほんとうに好き。

もっともっともっともっともっっっっっっっっともっっっっっともっともっともっっともっともっっともっっっともっっともっともっっともっっともっともっっっっっっと知りたい。

また感情たかぶって泣きそうなってきた。笑

さぁ、興奮をおさえてちゃんと勉強しよう。

そしてやりたいと素直におもったことはやろう。

だって「今ここ」にいて、やれるチャンスがあるんだもん!!!!

わたしはわたしの未来に遠慮しないで生きることもちゃんと覚えないと、ねっ。

超ネガティブな状態からすんごいポジティブに変化してしまった(笑)

わたし一体なんなんだろう。

nayami-eigoryugaku

(つづく)

About Me

AI
名前や概念に囚われず、ただ在るがままで良いんじゃないかというところに行きつき「名もなき旅」というブログにしました。地球を気ままに旅しながら出逢った経験と培った想い、雑多な社会の中で見つけた揺るぎなきものを中心に、わりと深く丁寧に描き留めてます。「宇宙人・イルカ・小惑星みたいな子」と呼ばれることが多い変な人類です(33)。皆様のハートに何か温かいものが届いたら幸せでごじゃる。メキシコ在住。
Follow :