Hey, whatcha doing for the rest of your life.

Hey, whatcha doing for the rest of your life.

3ヶ月間、ニューヨークに滞在した。

彼と別れたあと、寂しくて涙が止まらなくなると思っていたのに、なぜか清々しい気持ちになった。

それは、今後人生でやるべきことを、あなたがわたしに教えてくれたことに気付いたから。

やるべきことがわかると、人間は強くなるね。涙も出なかった。

今は、これからなんでもできそうなぐらい強いパワーを感じてる。

もっと自分のクリエイティブなスキルを磨いて、旅人として、自由人として、クリエイターとして世界で無二の生き方をして、あなたが誇れるぐらいの人間になるって約束する。

英語ももっとちゃんと勉強する。

あなたともっと色んな深い話がしたかったのにできなかった後悔も大きいけど、これからもっとたくさんの人たちの言葉と気持ちを心から理解できるように、一生前向きに勉強していく、絶対に諦めないって約束する。

それに、もっとハートを強くするね。

これからの未来にどんなに辛いことや悲しいことが待っていても、もっといっぱい傷をおって、そこから色んなことを学びたい。

学ぼうとする前抜きな姿勢さえ保っていれば、なんだって乗り越えられると思う。

無意味に人を傷つけることは決して許されないけど、愛する人から与えられる傷はどんな形であれ、最終的に人を強くすると思う。

だから、今回この負った傷が深くても、これからも絶対に心を閉ざさずに生きていくね。

あなたがその全てで受け入れてくれたのは、わたしの最初の印象がきっと「笑顔」だったからだったと思う。

じゃなかったら、あなたは私をきっと受け入れなかったと思う。

それなのに、わたしはあなたの抱えている問題を知って、泣いている顔や悲しい顔、そして大人気ない態度ばかり見せてしまったね。

でも、実はその行動は間違いだったとは思ってないの。

わたしはね、自分の心に嘘をつけない自分のことが嫌いじゃないから。

あなたに「もっと大人になるべきだ」と避難されても。

いつだって素直でいい。
笑えないなら笑わなくていい。
泣きたいなら誰の前であろうと泣けばいい。
嫌いなら嫌いって伝えればいい。
無理して合わそうとしなくていいと思う。

その代わり、わたしが笑顔のときは本当に心のそこから幸せを感じるときだけだから、そのときの笑顔は超特別なものだから。

ねえ、わたしはできればあなたにもそんなふうに生きてほしかったし、今からでもそうしてほしい。

もっと自然に従って、心のままに弱く、そして強く生きてほしい。

だけど問題を抱えながらも、あなたとの別れの経験は「もっと前向きに強く賢く生きる」という目標を与えてもらえた。

そんな大切な経験やマインドを与えてくれたあなたは、自分が思っているよりもすごい人なんだよ?

あなたは、わたしを明らかに強くしたし、あなたとマンハッタンで出逢っていなかったら、わたしはニューヨークに来た意味さえ見出せずに帰っていたと思う。

あまり好きになれず、これ以上長く住みたいと思えなかったニューヨークでの記憶は、あなたに出逢えたことで全てあなたに塗り替えられた。

あなたは「ありのままで周囲を強くできる人」なの、どうかそれに気付いて。

たとえ、この人生であなたとこの先交わることがなくっても、わたしにありのままで接してくれたあなたの姿は一生、記憶から消えません。

正直言うと、消したくてたまらないほど逢いたくてどうしようもない時も多いけど。

神様が与えてくれたあなたとの出逢いの意味も考えた。

言葉の壁がある中で、あなたと一時でも心を通わせあえたことは奇跡だと思う。

わたしはファンタジーの世界に生きることが好きだけれど、これは綺麗事を言っているんじゃない。

あなたが思うよりちゃんと現実の世界も知っているし、あなたと同じこの世界に今生きているよ。

あなたが、不甲斐なかったわたしから何を得たのか想像もできないけれど、あなたはちゃんとわたしに「強さ」をくれた。

あなたに届くまで、ここで何度でも言います。

Hey, whatcha doing for the rest of your life?

次もし会えるタイミングがあるとそれば、きっとお互いが前向きに生きることができたとき、やってくると思う。

わたしはもう、あなたに何も期待してないけど、自分の未来にまたあなたと違う形で…と早く思えるようになれればいいな。

でも今はとにかく自分のために、あなた以外の大切な人のために、わたしはもっともっと全力で生きていきます。

そして次こそ、あなたとあなたの問題を一緒に支えられるように。

そして、もっと愛のある人間になって、唇が壊れるぐらい大きく笑おうと思います。

今も大好きです。あなたのすべてが。

あなたの髪も目も体も足も、汚い言葉使いも、強い喋り方も、怒っていたときに見せた冷たい表情も。

あなたが見せてくれたあなたのまっすぐな全てが、わたしの今後の人生の道標。

これからも自分の好きなように生きてください。

あなたがそれで満足なら、わたしもオッケーだから。

そして心から感謝してる。

あなたとの出逢いが私を強くしてくれた。

明らかに何かが変わった。

人付き合いが苦手なわたしの元に、あなたとの出逢いを与えてくれて、あなたと過ごして通じあえた奇跡に感謝。

どうかあなたの元に強いエネルギーと、あなたの抱え込んでいるものを取っ払ってくれる強さと愛にあふれた純粋なパートナーがやってきますように。

わたしではなかった。
わたしではきっと力がなさすぎた。
あなたの何も助けてあげられなかった。

でもね本当に、I love you。

恋や欲望をようやく卒業することができた。

本当の「愛」はあなたが苦しさをもって教えてくれた。

これからもあなたを想う。

「想うのは自由だ」って言ってくれたでしょ?

dear.

ニューヨークについてのブログ書くたびに彼のことを思い出さずにはいられなくて、ちょっと気持ち整理のためにここに書きました。

わたしはもう、前に進まなきゃいけないから、女々しい感情に浸るのはごめんです。

彼は神的に賢いので、こんなわたしをテレパシーで察知してくれてると思います。

未来はわかりません。

彼に逢いに行こうと思えば、今すぐにだって飛行機とってピュッて行ける環境にいます。

でも行きません。

行っても、「今の非力な私が結局彼に何をしてあげられる?」ってところが問題だからです。

一時的に肌を温め合い、赦し合えば、その日はお互い良い夢が見られるかもしれません。

でも、それを繰り返してもお互い何の為にもならないことはわかっています。

結局人間っていうのは、最終的に自分の力で変わろうとしない限り、本当の意味で強くはなれないからです。

わたしは離れながら、彼に伝わってるか確認する術がないままに、彼にわたしの精一杯の愛を送るやり方で進んでいこうって決めました。

そのやり方は、毎日毎分「今の自分」だけを考え、進んでいくだけです。

自分が強くないのに、周りなんて愛せません。

毎日頑張ってれば、きっと、すべてに届く日がくる。

(おわり)

About Me

AI
名前や概念に囚われず、ただ在るがままで良いんじゃないかというところに行きつき「名もなき旅」というブログにしました。地球を気ままに旅しながら出逢った経験と培った想い、雑多な社会の中で見つけた揺るぎなきものを中心に、わりと深く丁寧に描き留めてます。「宇宙人・イルカ・小惑星みたいな子」と呼ばれることが多い変な人類です(33)。皆様のハートに何か温かいものが届いたら幸せでごじゃる。メキシコ在住。
Follow :