ジャイサルメール砂漠で遭難しました

ジャイサルメール砂漠で遭難しました

こんにちは、愛です!

今日はジャイサルメールでの砂漠キャンプの後にあった出来事を書いていきます。

それは砂漠で夜を明かした翌朝の事件だった。

まさかの私達の送迎車だけこないとゆう「ネタ」のようなハプニングが起こったのです。

仕方ないので結構本気でヒッチハイクとかしてみる。

sabaku-sounan

う〜ん、興味は持ってくれるけど全然止まってくれない。

一体全体どうなってんだ?

暑いけど、、、とりあえずこのまま待つしかないね。

記念写真でも撮りながら(時間を無駄にしないのが旅の鉄則)

sabaku-sounan

う〜んでもまだこない。全然来る気配ない。

だったらさらに遊んで待つしかないわ!(っ^ω^)っ

sabaku-sounan

メンズはいいね〜どこでも脱げるから本当にいいね〜なんですぐ脱ぎたがるんだろうね〜

しかもわたしが持ってた赤のショールと、だいきくんの赤パンツがこんなところでマッチして役立つとは!神

sabaku-sounan

たなかさんの仙人ジャンプなんて最高っ!

sabaku-sounan

「こんなポーズでちょっと飛んでみて!(・∀・)」ってさらっと言っただけなのに完璧すぎるほどに再現してくれるこの身体能力とセンスすごい。

あ、こうやって遊んでたらそのうちにお迎えの車が来てくれて無事帰れました。

ただめっちゃ遅れているだけやったそうです。

これがインドタイムか!

sabaku-sounan

(つづく)

About Me

AI
名前や概念に囚われず、ただ在るがままで良いんじゃないかというところに行きつき「名もなき旅」というブログにしました。地球を気ままに旅しながら出逢った経験と培った想い、雑多な社会の中で見つけた揺るぎなきものを中心に、わりと深く丁寧に描き留めてます。「宇宙人・イルカ・小惑星みたいな子」と呼ばれることが多い変な人類です(33)。皆様のハートに何か温かいものが届いたら幸せでごじゃる。メキシコ在住。
Follow :