韓国で一番美味しいベーグル!チェジュ島「SEPPY BAGEL」のベーグルを食べると幸せになれる!

韓国で一番美味しいベーグル!チェジュ島「SEPPY BAGEL」のベーグルを食べると幸せになれる!

あんにょ〜!喋れないけど韓国人のあいあいです(・∀・)

ちょっと思い立って、チェジュ島(済州島)っていう韓国の沖縄と呼ばれる島へ、一人で墓参りにやってきたよ!

じぃちゃんも、ばぁちゃんも、世界遺産ハルラサンの目の前のすごく良い場所に眠ってた。

もう死んでるけど、なんかゆっくり過ごしてる感じやった。

seppybagel-jeju
たくさんお話してきたよ

お墓参りが終わって、せっかくなので済州島にも大好きなベーグル屋さんがあるか調べてみたら3店舗もあった!(ちなみにこの後、ソウルのベーグルも食べ歩いた…笑)

今日は、ソウルとチェジュ島で6店舗のベーグルショップを食べ歩いた私が、韓国No.1だと思ったSEPPY BAGEL(セッピーベーグル)を紹介するね!

世界のどこを探しても、セッピーベーグルの味は見つからないと断言できる!

seppybagel-jeju

じゃあ!行くよ〜!チンチャマシソヨ〜!(※韓国語)

済州島のベーグル専門店「SEPPY BAGEL」が居心地良過ぎる!

大雨につき、タクシーをチャーターしました。

seppybagel-jeju

お昼にはソウル行きの飛行機に乗らなきゃいけなかったので、OPENと同時にやってきたこちら!

見るからにベーグル屋だとわかる可愛い看板を掲げる、SEPPY BAGEL(セッピーベーグル)です!

seppybagel-jeju
丘の上のベーグル屋って感じ!


「あんにょ〜!ベーグルあんにょ〜(・∀・)」


「って、なんじゃこりゃ!」

壁にベーグルがババババー!!!

seppybagel-jeju

店内はめちゃくちゃキレイでピッカピカ!

時間に余裕があったら、ここで優雅に食べて帰りたいよ〜(泣)

seppybagel-jeju

さぁ!外でタクシーの運転手さんが待ってくれてるので、とりあえずベーグルをささっと選びます!

私いつも朝一番に来すぎて、大体まだベーグル全種類焼き上がってないんだよな(笑)

seppybagel-jeju

うわぁぁぁぁ!

今まで、通算100種類以上のベーグルを見てきたけど、セッピーベーグルの焼き加減は、なんだか美しさを感じる。

seppybagel-jeju

焼き色といい・・・形といい・・・

個人的にすごく良いデザインを見てるようやった(冗談抜きで)

seppybagel-jeju

ものすごく丁寧に作られているのがベーグルを多く食べ歩いてる私には見てわかるんよ。


「よし!今日はハラペーニョなんとかっていう珍しいベーグルにしよう!」

seppybagel-jeju
辛くないハラペーニョベーグル


「Hello~! Can I order?」

店員さん
「あれ〜?!もしかして日本人ですか?」


「いや、ブラジル人ですよ?」

店員さん
( ゚д゚)

って、店員さんがいきなり上手な日本語を喋るからびっくり!!!

こちらの可愛いエプロンをかけた朗らかな女の子の名前は、ゆかちゃん!(ニックネームね!)

seppybagel-jeju

奥にいる旦那さんと二人でこのお店を経営する韓国の子なんだけど、大学生のとき日本に留学していたそうで、ちょっと日本語が話せるんだって!


「こっち来てから英語も日本語も通じなくてコミュニケーション不足やったから、今めっちゃ嬉しい!」

ゆかちゃん
「わたしも日本語忘れちゃいそうだったから嬉しい〜!」

いい子!なんていい子なの!ゆかちゃん!可愛いし!

seppybagel-jeju

こうして、わたしとゆかちゃんは一瞬で仲良くなった。


「ゆかちゃん!私、めっちゃお腹空いてるのんだけど、」


「でもすぐに空港行かなあかんの!タクシー外で待ってもらってて(汗)」


「なんか美味しいサンドウィッチ作ってくれる?!一番のおすすめで(・∀・)!」

seppybagel-jeju
メニューが読めない(笑)

ゆかちゃん
「愛ちゃん、ストロベリーは好きですか?」


「ストロベリークリチ?大好きやで!」

seppybagel-jeju

ゆかちゃん
ストロベリーにベーコンオムレツはどうですか?


「え?!イチゴとオムレツとベーコン?!そんなベーグル聞いたことないけど…」

ゆかちゃん
「すんごい美味しいから大丈夫!任せてください!」


「まじか!じゃあそれでお願いします!」

ゆかちゃん
「すぐ出来上がるからちょっとだけ待っててね!」

seppybagel-jeju

店内を撮影しながら、ゆかちゃんと旦那さんが作ってくれるおすすめのベーグルサンドが出来上がるのを楽しみに待った。

seppybagel-jeju
色んな創作ベーグル料理があるようだ

美味しいのはなんかもう店内のディスプレイとか、ゆかちゃんや旦那さんの笑顔を見ただけで目星はついていたから。

ゆかちゃん
「愛ちゃん、お待たせ〜!」


「え!デカ!!しかもこんな豪華なケースに入ったベーグル初めて!」

seppybagel-jeju

ゆかちゃん
「これ美味しいんですけど、ちょっと重たいんです(笑)」

ゆかちゃん
「食べるとき絶対こぼれるのでケースに入れておきました!手も汚れると思うので、おしぼりも2つ入れときます!」


「ありがとう!ゆかちゃん!」

美味しすぎて感動!苺とふわふわのオムレツベーグルを食べてみた

ゆかちゃんに「絶対また来るからね!」と約束して店を出て、待ってくれてるタクシーに乗り込んだ。

揺れる後部座席で、このとてつもなく美味しそうなベーグルを早速いただく。

seppybagel-jeju

苺クリームチーズとオムレツが混ざると、こんな良い香りがするのか。

中のオムレツがまだ熱々だったので、温かいベーグルの部分と上手に絡めながら口にベーグルを運ぶ。

ゆかちゃんが言ってくれた通り重量感が半端ない(笑)

そして中身をこぼさずに食べるのが超難しかったので、もうかぶりついてやった(笑)

seppybagel-jeju

味のレビューはね、、、

韓国No.1ベーグルだというのは無論だとして、

ニューヨークで食べてきた数々のベーグルも含めて、

私がこれまで食べてきた歴代ベーグルの「ランキング10位」に入りました。

seppybagel-jeju

ふわふわあつあつのベーコンオムレツはマンハッタンで毎朝食べた本場のベーグルを思い出させてくれた。

ベーグルの焼き加減と噛み応えも、マンハッタンの老舗と名乗ってもいいほどだった。

そこにあえて苺のクリームチーズという斬新な魔法を使った、ゆかちゃんのセンスに完敗だ。

韓国・済州島のSEPPY BAGELは、ベーグルラバーの私が涙するほど美味しかった。

seppybagel-jeju
最後の一口まで惜しんで食べた

SEPPY BAGELの「SEPPY」ってどういう意味?


「そうだ!SEPPY BAGELの『セッピー』ってなに?」

seppybagel-jeju

ゆかちゃん
「旦那のニックネームです!」

ゆかちゃん
「SEIL(セイル)ってゆうんですけど、そこに『HAPPY』を足して」

SEil is haPPY(セイルは幸せ)っていう願いの意味を込めて!

seppybagel-jeju


「自分じゃなくて、旦那の幸せを願って店の名前にするなんて!こんな奥さんなかなかおらんよ(号泣)」


「セッピーベーグル食べると、なんか私も幸せになれる気がしてきたよ!ゆかちゃん!」

seppybagel-jeju

済州島 SEPPY BAGELへのアクセス

セッピーベーグルは、チェジュ国際空港やホテルエリアから少し離れた場所にあります。

バスで乗り継いで行くには難易度が高いので、レンタカーかカカオタクシー(韓国のUber)を使うと便利です!アプリひとつで送迎してくれます。

住所韓国 Jeju-si, 특별자치도 제주시 조천읍 함덕27길 32-8
Googleマップを見る
営業時間9:00〜17:00
※月曜日休み
公式SNSInstagram

あと、ゆかちゃんのInstagramは、飯テロです(゚Д゚)

(おわり)

About Me

AI
名前や概念に囚われず、ただ在るがままで良いんじゃないかというところに行きつき「名もなき旅」というブログにしました。地球を気ままに旅しながら出逢った経験と培った想い、雑多な社会の中で見つけた揺るぎなきものを中心に、わりと深く丁寧に描き留めてます。「宇宙人・イルカ・小惑星みたいな子」と呼ばれる変な人類です(33)。ノーワクチンで渡米後、アリゾナ州に住みながら自由にほのぼの生きています。
Follow :